アレルギー性疾患・
花粉症の症状改善

『アトピー性皮膚炎』『花粉症による鼻炎』
『気管支ぜん息(ぜんそく)』に

幹細胞培養上清液で、『アレルギー性疾患・花粉症治療』に取り組んでいます。

アレルギーが原因で起きる病気を『アレルギー疾患』と呼びます。 なかでも、『アトピー性皮膚炎』『花粉症による鼻炎』『気管支ぜん息(ぜんそく)』のご相談が、多いようです。

悪化や再発を繰り返す『アトピー性皮膚炎』は、かゆみ、痛み、肌の角質化などでお悩みの患者さんが多く来院されています。

ステロイド外用薬などによる薬物療法とは違い、ヒト由来幹細胞と同等レベルのサイトカインがたくさん含まれた幹細胞上清液は、皮ふの乾燥を防ぎ、皮ふのバリア機能を向上させます。硬くゴワゴワになった肌が治療回数を重ねるうちに、滑らかに改善されるのを実感され、大変、喜ばれています。

患者さんは、上清液の点鼻、点滴と上清液配合のクリームで治療に取り組むことができます。

『鼻炎』は、点鼻投与で、患部に直接投与を行いますので、効果が早く実感できます。
花粉症やハウスダストなど、アレルギーの原因に関係なく、治療が可能です。

『気管支ぜん息』は、上清液の点鼻、または点滴治療で、免疫力向上を目指します。

もちろん、日々の生活で、ウイルス感染症を予防することは必要です。
基本の手洗いと、アレルギーの原因となる要素は、生活から極力、排除する工夫も行ってください。
詳しくは、お電話で、ご予約・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

『アレルギー疾患・花粉症』でお悩みの方は、お気軽にご相談ください

再生医療クリニック-国際美容外科-
〒812-0011福岡県福岡市博多区博多駅前3-22-5 Mビル2号館8F