自己脂肪由来幹細胞による 再生医療のご案内  脊髄損傷・慢性疼痛・関節の障害・プロアスリートの治療・身体機能向上・運動機能向上・予防医療・外傷性疾患の治療など 

ヒト由来幹細胞培養上清液

認知症、物忘れ、アルツハイマー、アトピー、アレルギー
脳溢血(脳梗塞、脳出血)後の麻痺や言語障害や認知障害。
炎症を治し、臓器・血管などの再生、アンチエイジング効果、美容効果、毛髪再生に。

自己脂肪由来幹細胞による 再生医療のご案内  脊髄損傷・慢性疼痛・関節の障害・プロアスリートの治療・身体機能向上・運動機能向上・予防医療・外傷性疾患の治療など 

自己脂肪による
幹細胞を用いた再生医療

脊髄損傷・慢性疼痛・関節の障害・
プロアスリートの治療・ 身体機能向上・
運動機能向上・予防医療・外傷性疾患の治療など

ヒト由来幹細胞培養上清液について

再生医療クリニック 国際美容外科はヒト由来幹細胞培養上清液の研究・臨床に、
いち早く取り組みを始めています

幹細胞を培養して、細胞の数を増やす時に2次的に発生する溶液を
ヒト由来幹細胞培養上清液と言います。

人の体内に存在する歯髄・臍帯・骨髄・脂肪など間葉系幹細胞と分類される幹細胞幹細胞を培養して、細胞の数を増やす時に、2次的に発生する溶液を「ヒト由来幹細胞培養上清液」と言います。
幹細胞培養液から幹細胞を取り出したうえ、滅菌処理などを各種施した液体(上澄み液・上清液)です。

このヒト由来幹細胞培養上清液には、幹細胞と同等の細胞伝達物質が含まれ、幹細胞と同等の効果が認められ、臨床医学的使用が始まりました。その効果についても確認されつつあります。

最新の研究で、このヒト由来幹細胞培養上清液には、今まで治らないとされていた疾患にも効果がある事が分かってきました。

この幹細胞培養上清液に含まれる成長因子や、サイトカインと呼ばれるたんぱく質は、
•抗炎症作用
•抗酸化作用
•創傷治癒作用
•免疫調整作用
•組織・神経修復作用等

様々な作用を有しており、各医療分野で応用されております。

ヒト由来幹細胞培養上清液に含まれる「サイトカイン」について

ヒト由来幹細胞培養上清液には、幹細胞から分泌されるサイトカインという情報伝達物質が
800種類以上も含まれています。

情報伝達物質「サイトカイン」は、体内の組織や細胞の機能を回復し、細胞の活性化を促すといわれ、炎症を治し、臓器・血管などの再生、アンチエイジング効果、美容効果、毛髪再生など、様々な効果が期待できるとされています。

ヒト由来幹細胞培養上清液に含まれている主なサイトカインには、ターンオーバーを促すEGF(上皮細胞成長因子)、ヒアルロン酸を増やすことで肌にハリを与えるIGF(インスリン様成長因子)、シワの改善に効果的なFGF(線維芽細胞成長因子)、血管の形成に役立つVEGF(血管内皮細胞成長因子)、肌の働きを正常にするKGF(角化細胞成長因子)、創傷治癒などに効果が期待されるTGF-β1・β3(トランスフォーミング増殖因子)、組織コラーゲンやエラスチンの分解を抑えるTIMP(MMP阻害因子)の他、多種多様の生化学物質が含まれています。

ヒト由来幹細胞培養上清液を用いた治療は、癌などの疾患にも効果的だといわれており、医療の現場でも活用されています。
今後も活用の幅を広げていく可能性が期待できます。

【ヒト由来幹細胞培養上清液に含まれるサイトカイン】

EFG 上皮細胞成長因子
IGF インスリン様成長因子
FGF 繊維芽細胞成長因子
VEGF 血管内皮細胞成長因子
KGF 角化細胞成長因子
TGF-β1・β3 トランスフォーミング増殖因子
TIMP MMP 阻害因子

「ヒト由来幹細胞培養上清液」の治療と効果について

病気を予測し、事前に発病を防いだり、病気の進行を防ぐ自己修正医療として様々な臨床効果が出ています。
アトピー性皮膚炎、乾癬、皮ふ疾患全般、認知症、物忘れ、アルツハイマー、アレルギー症状、脳梗塞や脳出血後の麻痺や言語障害、認知障害など。

ヒト由来幹細胞培養上清液を用いた治療は、先制的自己修復医療と呼ばれており、どのような病態なのかを予測し、発症や進行を防ぐというものです。
発症や進行を防ぐために細胞に働きかけ、組織を修復して機能の回復を促すという最先端の治療だと言えます。

ヒト由来幹細胞培養上清液には、健康寿命を伸ばす効果も期待できます。ヒト由来幹細胞培養上清液を用いた治療は、様々な疾患に活用できると考えられ、近年がんの治療の選択肢としても考えられるようになってきました。


なお、ヒト由来幹細胞培養上清液には細胞が一切含まれていないため、幹細胞治療で懸念されている癌化の恐れはありません。また、良質な上清液の利用にあたっての副作用報告はありません。

再生医療クリニック 国際美容外科でヒト由来幹細胞培養上清液を利用するメリット

高品質
最高品質の上清液は即効性があり、患者様からの満足度が高く、好評をいただいております。
簡易性
幹細胞治療と異なりご自身から細胞を採取する必要がないため、診察後、即日に施術を受けていただけます。また、施術もわずかな時間で終了いたしますので、お気軽に来院いただけます。
安全性
ヒト由来幹細胞培養上清液には、厚労省から認可された培養施設により作られ、細胞が一切含まれておりませんので、癌化の恐れはございません。

幹細胞や上清液は、美容医療としても注目されています。
幹細胞コスメや上清液を用いたアンチエイジング治療などにご興味のある方も、再生医療クリニック 国際美容外科までご相談ください。

再生医療クリニック-国際美容外科-
〒812-0011福岡県福岡市博多区博多駅前3-22-5 Mビル2号館8F